2012年10月27日

呉善花

「日本人は心のどこかで、小さなことをコツコツと積み上げていけば、必ず立派なものになっていくということを信じている人たちだ。したがって、うまくいかないのはそうした努力が足りないからだと考えようとする人が多い。(略)中国人はそういうことをほとんど信じていないし、韓国人もそれに次いでいる。理屈としてはわかっていても、そうした方向に意識が向いていかないのである」

「経歴」

呉善花(1956年・韓国生まれ・評論家)

「参考書籍」

日本が嫌いな日本人へ・呉善花(著)




【関連する記事】
posted by 日本人 at 22:37| 日本人と特定アジア人(比較) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。